コラム

2014/11/13

なにわ合同会計


なにわ合同会計は大企業はもとより、中小企業への支援も多く行なっている税理士事務所です。
国より中小企業経営力強化支援法に基づく『経営革新等支援機関』にも認定されています。
さらに、事業の拡大や事業の合理化、事業の継承に幅広く対応出来るよう、日本M&A協会にも加盟しています。
M&Aに関しての相談は、大企業だけではなく中小企業から相談も受け付けています。
なにわ合同会計では、担当者が毎月依頼先を訪れ、会計資料や会計記録の適法性と正確性を確保しながら月次決算を行うようにしています。
そのため、月ごとの最新の経営成績と財務状況を正確に知る事が出来ます。
なにわ合同会計は、日本最大級の職業税理人集団であるTKC全国会の会員です。


最近のコラム

2014/10/30

正しい見積書の作成方法

見積書の役割とは ビジネスが成功するには、顧客から商品を買ってもらわなければなりません。 商品を買ってもらうために営業をしますが、この時に必要なツールの1つ…続きを読む

2014/10/30

巧妙化するネットバンキング犯罪とウイルス対策の必要性

年々巧妙化するネットバンク犯罪 ネット銀行や大手都市銀行だけでなく、今では地方銀行や信組、信金などでもネットバンクが主流となっています。 実際、ネットバンキ…続きを読む

2014/11/13

中野会計事務所

中野会計事務所は「会計業務を通じて企業の経営を支援すること」が会計事務所の重要な役割と考えています。 会計や税務などのお仕事を引き受けるだけではなくお客様の経…続きを読む

2014/10/30

合同会社設立のメリットとは?

近年急増している合同会社 近年、合同会社の設立が増えてきています。 これまで会社といえば株式会社と有限会社が知られていましたが、法改正によって有限会社の設立…続きを読む

2015/05/18

コスト削減により儲けましょう

日本で一番多い法人の決算月は3月です。 法人税の申告期限は、決算日の翌日から2ヶ月以内とされているので、5月に決算書が出来上がる会社も多いのではないでしょ…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧