大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 経理 > 交際費と会議費の違いを理解しよう

コラム

経理

2014/10/30

交際費と会議費の違いを理解しよう


交際費と会議費の違い

忘年会・新年会シーズンや贈答品が多くなる季節になると、経理の頭を悩ませるのが接待交際費と会議費の違いではないでしょうか。どちらも同じような分類にしてしまいそうですが、どのような内容なら会議費として認められるのか、なぜ2つに分類しなければならないのか、しっかり把握しておく必要があります。
税務上の交際費とは、得意先や仕入れ先といった関係のある業者などに対し、贈答、慰安、接待などをおこなうときに支出する費用のことです。
それに対して税務上の会議費とは、会議をするための室料や資料代、食事代・弁当代・飲料代など会議のための出費になります。

交際費・会議費の違いは中身だけ?

交際費と会議費で内訳が異なることはわかりましたが、同じ飲食に関する費用を2つに分けて計上するには理由があります。
中小法人では会議費はすべての金額を経費、つまり損金として計上できますが、交際費は支払いした金額のうち800万円までしか経費として計上できないのです。
経費として計上できる上限が設けられていないため、会議費として計上できるものはすべて会議費で計上した方が節税できることになります。しかし先に紹介したとおり、交際費と会議費の振り分けにはルールや制限があり、交際費・会議費として計上できない費用があることに注意しましょう。
たとえば得意先などに配布・贈与するためのカレンダーやタオルなどの物品はノベルティーなので宣伝広告費に、従業員の慰安としておこなわれる旅行や運動会などに関する費用は福利厚生費となります。”


最近のコラム

2014/11/13

細川総合パートナーズ

相続問題に詳しい細川総合パートナーズは、相続に関してお困りの方に向けて、相続税額シミュレーションの無料個別相談会を行なっています。 相続税の申告について、生前…続きを読む

2014/11/13

高砂会計事務所

高砂会計事務所は、毎月顧客のもとを訪れる巡回監査を行なっています。 この巡回監査をする事により、顧客からの信頼度を高める事が出来ます。 それと同時に、顧客先…続きを読む

2014/10/30

合同会社設立の費用はどれくらい必要?

合同会社設立にかかる費用 合同会社設立は株式会社を設立するよりも安く済むと言われていますが、実際はどれくらい違うのでしょうか。 株式会社の場合は公証役場にお…続きを読む

2014/11/13

仰星大阪事務所

仰星大阪事務所は主に中小企業の事業計画策定や研修講師派遣業務といった支援を行っており、会社を立ち上げたがまだ環境が安定していない方々が契約を結び始めました。 …続きを読む

2014/11/13

大末誠税理士事務所

大末誠税理士事務所とは、大阪市天王寺区上本町に建てられている事務所で、特に「相続税」に関するトラブルの対処に優れているのが特徴です。 「相続税」とは、人の死亡…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧