大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 会社設立 > 会社設立をスムーズに行うためには事前の準備も大切

コラム

会社設立

2014/10/30

会社設立をスムーズに行うためには事前の準備も大切


会社設立には様々な準備が必要

会社を設立するとは言ってもただ宣言すればそれでよいというわけではなく、設立のための準備が必要になってきます。
主なものを挙げてみますと、会社名の決定や事業年度の決定などのほか、印鑑証明や銀行口座、会社の印鑑、本人の実印、資本金や設立に伴う諸費用、定義の作成、登記書類など各申請書の作成、税務署などへの開業の届け出などがあります。
こうした設立に必要なものをあらかじめ把握しているかいないかで、その後の手続きがスムーズに行えるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

会社設立にはある程度の手間や時間も伴う

とはいえ、初めて会社を設立するのであれば、各種手続きに戸惑ってしまうことがほとんどです。
会社を立ち上げるということに慣れているなどという人などごく少数なはずですから。手続きに手間取ってしまうのは致し方ないことでもあると言えるでしょう。
各種手続きや書類の作成などに時間を取られてしまうよりは、その時間を別のことに使いたいと考える人も多いはずです。

専門家に頼むのも方法

そうした時は、税理士などの専門家にお願いしてみるのもひとつの方法です。
税理士などはこうした手続きや書類作成などのエキスパートでもありますし、細かいことを税理士などに任せておけば別の準備にも集中することができます。
税理士などに依頼した場合にかかる費用にしても、逆に自分で全ての手続きをするよりコストパフォーマンスが良かったりすることもあります。
その辺りは税理士事務所などによっても違いがありますが、どのくらいの費用で行えるのかを相談してみるのもおすすめです。


最近のコラム

2014/11/13

平成事務所

税理士法人平成事務所は1972年に池上会計事務所として創業し、その後移転を繰り返し、2002年に社名を現社名に変更し税理士法人として生まれ変わりました。 日々…続きを読む

2014/10/30

ベンチャー企業にも個人投資家にも嬉しい「エンジェル税制」とは

エンジェル税制とは ベンチャー企業投資促進税制とも言い、個人投資家によるベンチャー企業への投資を促すための優遇措置をおこなう制度です。 個人投資家がベン…続きを読む

2016/04/21

ニュースメディアでも話題に!偶発債務って何?

シャープのニュース取り上げられた偶発債務 2016年2月25日の臨時取締役会で鴻海の買収案を受け入れたシャープの決議直前に、3,500億円もの偶発債務とい…続きを読む

2014/11/13

ウィン合同会計事務所

平成5年から、税理士事務所一筋のウィン合同会計事務所は、その名称から、共同出資事業者というわけではありません。 それは、仏教の理念の中にある、自分がその修練で…続きを読む

2014/11/13

西尾武記税理士事務所

パソコンの徹底活用を推奨している西尾武記税理士事務所では、顧問料の安さとスピードを重視した税理士事務所です。 パソコンを上手く活用する事により、問題が早い段階…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧