大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 経理 > 医療費控除を申告する時のコツ

コラム

経理

2014/10/30

医療費控除を申告する時のコツ


医療費控除とは

生計をひとつにしている家族の医療費が、1年間で合計10万円、または総所得200万円以下の場合は総所得の5%を超えた場合は、申告をすると税金が還付金として戻ってくるのが医療費控除です。
医療費控除は医療費が多ければ自動的に還付されるものではなく、控除を受けるには必ず申告しなければなりません。

医療費控除を受けるには

控除の対象になるのは確定申告をする本人と生計をひとつにしている人で、別居していても仕送りで生活している場合は控除の対象となり、同居していても給与所得などで経済的に独立している場合は控除の対象にはなりません。
控除申請に必要なな書類は源泉徴収票や印鑑、銀行口座などのほかに、医療費の内訳などがわかる領収書が必要です。医療費のお知らせとして届いた書類は領収書としては認められないので、医療機関を利用した時の領収書は大切に保管しておきましょう。

医療費控除のコツ

医療費控除は病院など医療機関を利用した時の費用だけが対象ではありません。例えば風邪薬や頭痛薬、湿布薬など治療のために購入する市販の医薬品は、購入してから使い切っていなくても医療費控除の対象となります。
その他にも病院に行くときにバスや電車などの公共の交通機関を利用した時の交通費も控除の対象となり、領収書の発行が難しくても利用したメモ書きなどがあれば認められます。
そして医療費控除は還付申告となるため、確定申告よりも早い時期に申告ができるのです。医療費控除だけなら確定申告で混み合う時期を避け、早めの提出をすることが早く還付を受けるコツでもあります。


最近のコラム

2014/10/30

税理士の先生方と金融機関の皆様との交流会を開催!(帝国ホテル23階)

『税理士セレクション大阪』のプレオープンを記念して、税理士の先生方と金融機関の皆様との交流会を開催しました。 帝国ホテル23階の レインボーラウンジ…続きを読む

2014/11/13

にしやま税理士事務所

にしやま会計事務所では主に会計業務と経営コンサルティング業務と呼ばれるサポートを行っており、どちらも会社経営において欠かせない支援だと言えます。 会計業務では…続きを読む

2014/11/13

オカノマネジメントコンサルタント 株式会社

オカノマネジメントコンサルタント 株式会社は月次巡回監査と呼ばれる支援を行っており、定期的に会社に訪問して経営上の問題点がないのかどうかチェックしてくれます。 …続きを読む

2014/11/13

今中法律税務事務所

今中法律税務事務所では弁護士と税理士による支援を受けられますから、複雑な問題に進展したとしても解決するのは容易です。 弁護士は顧問契約による支援を担当しており…続きを読む

2014/10/30

お金をかけずに起業するには

起業に最低限必要な資金について 事業を始めるには資金が必要です。 起業するには、公的機関へ届出をすることが必要となり、その費用が最低限必要な資金となります。…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧