大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 経理 > 医療費控除を申告する時のコツ

コラム

経理

2014/10/30

医療費控除を申告する時のコツ


医療費控除とは

生計をひとつにしている家族の医療費が、1年間で合計10万円、または総所得200万円以下の場合は総所得の5%を超えた場合は、申告をすると税金が還付金として戻ってくるのが医療費控除です。
医療費控除は医療費が多ければ自動的に還付されるものではなく、控除を受けるには必ず申告しなければなりません。

医療費控除を受けるには

控除の対象になるのは確定申告をする本人と生計をひとつにしている人で、別居していても仕送りで生活している場合は控除の対象となり、同居していても給与所得などで経済的に独立している場合は控除の対象にはなりません。
控除申請に必要なな書類は源泉徴収票や印鑑、銀行口座などのほかに、医療費の内訳などがわかる領収書が必要です。医療費のお知らせとして届いた書類は領収書としては認められないので、医療機関を利用した時の領収書は大切に保管しておきましょう。

医療費控除のコツ

医療費控除は病院など医療機関を利用した時の費用だけが対象ではありません。例えば風邪薬や頭痛薬、湿布薬など治療のために購入する市販の医薬品は、購入してから使い切っていなくても医療費控除の対象となります。
その他にも病院に行くときにバスや電車などの公共の交通機関を利用した時の交通費も控除の対象となり、領収書の発行が難しくても利用したメモ書きなどがあれば認められます。
そして医療費控除は還付申告となるため、確定申告よりも早い時期に申告ができるのです。医療費控除だけなら確定申告で混み合う時期を避け、早めの提出をすることが早く還付を受けるコツでもあります。


最近のコラム

2014/11/13

楠下重郎会計事務所

楠下重郎会計事務所とは、大阪市天王寺区上本町に建てられている会計事務所で、最寄り駅から徒歩3分で行ける場所に位置しているのが大きな特徴の一つです。 「最寄りの…続きを読む

2014/10/30

バーチャルオフィスで会社を設立するメリットとデメリット

バーチャルオフィスの利点 バーチャルオフィスを利用する大きな利点としてはコスパが高いというところではないでしょうか。 起業の際には何かと費用が伴うものですか…続きを読む

2015/11/18

税理士・経営者・保険パーソンの勉強会&交流会を開催!(11月17日本町 沖縄リゾートダイニング菜美ら にて)

2015年11月17日 第5回目となる『税理士セレクション大阪』主催の交流会を開催いたしました。 今回の会場は本町にある沖縄リゾートダイニング菜美らさんの…続きを読む

2014/11/13

大末誠税理士事務所

大末誠税理士事務所とは、大阪市天王寺区上本町に建てられている事務所で、特に「相続税」に関するトラブルの対処に優れているのが特徴です。 「相続税」とは、人の死亡…続きを読む

2014/11/13

中辻会計事務所

中辻会計事務所は、年度末の節税対策や税務調査対策業務、来期経営計画の作成などを最も得意としている会計事務所です。 中小企業の経営者の多くは、税務対策はおろか、…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧