大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 会社設立 > 合同会社設立のメリットとは?

コラム

会社設立

2014/10/30

合同会社設立のメリットとは?


近年急増している合同会社

近年、合同会社の設立が増えてきています。
これまで会社といえば株式会社と有限会社が知られていましたが、法改正によって有限会社の設立ができなくなり、それに代わる形として合同会社というものが設けられました。
つまり、個人事業をしている場合やフリーランスなどをしている場合で会社設立を考えている人に向いている形態であると言えるでしょう。
合同会社という言葉自体がまだまだ世間一般的に浸透していないので疑問を抱いてしまう人も多いかもしれませんが、合同会社も立派な法人格なのです。

合同会社のメリット

では、合同会社の設立で得られるメリットとは何でしょうか。
まず会社設立に伴う費用が株式会社よりも低く済むという点でしょう。
株式会社の設立には定款に伴う費用や登記などにかかる費用などで数十万円が必要となりますが、合同会社の場合は登録免許税だけで済みます。
この登録免許税は6万円ほどとなっているので、それに加えて会社の印鑑を作成する費用などを加えて10万円前後で設立できることになります。
また、株式会社には決算の公告義務があるため官報に掲載するための費用が6万円ほどかかりますが、合同会社には公告の義務がないので掲載費用は必要ありません。
さらに、当初は合同会社としてスタートしたものの事業が波に乗って事業規模が拡大したため株式会社にしたいという場合でも、10万円程度の費用で移行することが可能となっています。
その際、細かい手続き等を税理士などに任せてしまえば、スムーズに手続きを済ませることができますし、その分の時間を本業に費やせるというメリットもあります。


最近のコラム

2014/10/30

中小企業に嬉しい設備投資減税とは

設備投資減税とは 中小企業が事業のために機械装置などを導入した場合、中小企業投資促進税制が適用されます。この税制によって減税されることを「設備投資減税」と呼び…続きを読む

2014/11/13

大阪中央税理士事務所

新規会社設立のときにトータルサポートしてくれるのは大阪中央税理士事務所です。 起業には何かと経費がかかるのもですが、会社設立にかかる費用が大阪中央税理士事務所…続きを読む

2014/11/13

西沢会計事務所

西沢会計事務所は会社設立・記帳代行・会計監査といった基本的な業務による支援を行っていますし、相続税申告による手続きも始めるので税金による問題が起きないよう予防す…続きを読む

2014/11/13

株式会社 淺野藤田会計事務所

株式会社 淺野藤田会計事務所は大阪、神戸を中心に活動している会計事務所です。 税理士と公認会計士が所属しており、とても活気にあふれた事務所です。 その時代に…続きを読む

2014/11/13

小川泰彦公認会計士事務所

小川泰彦公認会計士事務所は大阪市西区にある事務所です。 この事務所では「FESC」という4つのステップによって高品質なサービスを提供しています。 「F」は「…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧