コラム

会社設立

2014/10/30

定款の作成と認証の流れ


定款の作成

定款は会社を設立する上で基本的な規則とも言えるほど重要なものとなり、定款の作成が無ければ会社の設立も不可能です。
定款の作成にあたっては発起人すべてで作成する必要があり、公証役場で認定を受けた定款に関しては特別な理由が無い限り変更もできないことになっています。
定款には書面のものと電子定款と呼ばれるものがあり、そのどちらかの方法で作成します。
書面での作成の場合は署名と押印を行い、収入印紙代も必要になりますが、電子定款の場合は電子署名によって成立し収入印紙代も不要となっています。
定款に記載する項目としては絶対的記載事項、相対的記載事項、任意的記載事項の3つがあり、特に絶対的記載事項に関してはひとつでも記載漏れがあれば認められません。

定款の認証

定款の認証は株式会社を設立する時に必須となり、合同会社設立の際には必要がありません。
定款の認証を受けることができるのは公証役場のみとなっています。
認証の申請するには発起人全員が対象となり、もし申請に行くことが不可能な発起人がいる場合は第三者へ委任する必要があります。
ただし、電子定款で提出した場合は発起人のうち1人でもOKということになっていますが、他の発起人は後日公証人のもとを訪問しなければなりません。
ちなみに認証を受けた定款を会社設立時までに変更するにはさらに複雑な手続きを擁します。
定款の作成から認証までは基本的に最も手間のかかる部分でもありますから、税理士に依頼するなどした方がスムーズに済むことは間違いないでしょう。


最近のコラム

2014/11/13

松井税理士事務所

松井税理士事務所は、「親切・丁寧・分かりやすい」をモットーとしている税理士事務所です。 多くの人は“税理士事務所”と聞くと敷居の高さを感じてしまいますが、松井…続きを読む

2015/02/09

法人成りした際のメリット

個人の確定申告の時期がやってまいりました。 税理士に書類を預けて安心されている方、書類の山が気になりつつも目をそむけている方様々だと思います。中には、思わぬ儲…続きを読む

2014/11/13

長島公認会計士事務所

長島公認会計士事務所は法人と個人に適した支援を行っていますから、毎年多くの方々がこちらの方に依頼を出し始めているのです。 法人では税務及び会計顧問・セカンドオ…続きを読む

2014/11/13

浦野会計事務所

浦野会計事務所は2011年7月に独立したばかりの新しい会計事務所で、大阪市西区に事務所を構えています。 「お客様第一主義」を掲げ、お客様が発展できるようにさま…続きを読む

2014/11/13

尾中税務会計事務所

尾中税務会計事務所は、会社の設立や起業・開業といった「創業支援」から、経営不振にあえぐ会社を黒字に転換するためのサポートを行う「経営改善マネージメント」まで、経…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧