大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 経理 > 年末調整を正しくおこなうには

コラム

経理

2014/10/30

年末調整を正しくおこなうには


年末調整とは?

毎月給与をもらうときに差し引かれているのが所得税ですが、扶養家族や配偶者の有無など、所得税が控除される条件というものがあります。しかしその年の途中で扶養家族が増減したり、控除の条件が変わった場合でも会社側では改めて修正することはしないため、本来支払う所得税とすでに天引きされている所得税の金額が異なることがあるのです。
本来支払う所得税と天引きされた所得税の金額を同じ金額にするのが「年末控除」で、天引きされた所得税が本来より多ければ税金が還付され、少なければ差額を支払うということになります。
年末調整をおこなうのは会社に勤めている人のみで、個人事業主や自営業、年金生活者は確定申告が必要です。

年末調整の大まかな流れ

年末調整をおこなうには、まず年末調整までの給与総額を個人ごとに算出します。そして配偶者特別控除や扶養控除、保険料控除など対象となる控除額を計算し、本来支払うべきの所得税額を算出することになります。
こうした年末調整をおこなうためには、保険料の支払額証明書などが必要になるため、提出期限内に年末調整をおこなうためにも早めに必要書類を提出してもらうことが大切です。
控除の対象となる保険料などは、年末調整をおこなう年によって変更されることもあり、同じく年末調整をする時に使用する速算表も変更されることがあります。正しい年末調整をするためには、こうした控除対象や制度の変更についてもしっかり確認しておく必要があるでしょう。
年末調整の控除対象やシステムの変更を確認するには、国税庁のホームページやパンフレットなどを参考にするか、税理士事務所にまとめておまかせする方法もあります。


最近のコラム

2014/11/13

松本昌晴公認会計士事務所

松本昌晴公認会計士事務所では多くの顧客が創業してから十年程度という若い会社です。 もちろん、中には創業100年という長い歴史を持つ顧客もいます。 顧客の会社…続きを読む

2014/11/13

株式会社 ビジネスサポート大田事務所

税理士・社会保険労務士の大田篤敬さんが所長を務める「株式会社 ビジネスサポート大田事務所」という事務所があります。 ビジネスサポート大田事務所は中堅企業・中小…続きを読む

2014/11/13

佐々会計事務所

佐々会計事務所は会計顧問と決算及び申告を中心としたサポートを行っている所であり、サービス基本料金を設定しつつこの金額を元に依頼者のニーズに合わせて依頼額が決まり…続きを読む

2014/10/30

配偶者控除ってどんな制度なの?

配偶者控除とは 収入のない、または少ない配偶者がいる場合、納税者の所得金額から所得税・個人住民税の控除をおこなう制度です。 配偶者控除における配偶者とは、納…続きを読む

2014/11/13

山本淳平税理士事務所

山本淳平税理士事務所は、「信頼」「迅速」「正確」をモットーとしている税理士事務所です。 税務顧問を中心に、税務会計・相続対策などの税務全般に関する仕事を請け負…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧