コラム

会社設立

2014/10/30

株式会社の資本金とは?


資本金とは

これまでは会社の設立に伴って、用意する資本金の額が決められていました。
例えば株式会社なら1,000万円の資本金を、有限会社であれば300万円の資本金を準備する必要があったのです。
しかし現在ではその枠も取り払われており、資本金はいくらでも構わないということになっています。
そもそも資本金というのはその額によって会社の強さを示すものでもあります。
資本金が100万円の会社よりも、1,000万円の会社の方が運転資金が豊富ということになるわけです。

資本金は大きければ大きいほど運営も楽になる

企業を運営していくと資金が必要になったりすることは多々あります。
そうなると金融機関などから借入を検討しなければならなくなることもあるでしょう。
金融機関側から見た場合、資本金が100万円の会社と500万円の会社とでは信用性も変わってくるのです。
当然ながら資本金が500万円の会社の方が融資を受けるのに有利となります。
ちなみに、資本金にも消費税が課税されますが、資本金が1,000万円未満であれば2年間の免除期間を受けることができますので知っておいて損はないでしょう。
また、設立する会社でどのような事業を行うのかによっても、準備する資本金には注意する必要があります。
事業によっては国などから許認可を受けなければならないものもありますし、事業によっては最低限用意しなければならない資本金の額があるのです。
せっかく設立したのに資本金が足りなかったなどということが無いように、税理士などの専門家と話し合いをしておくことも視野に入れておきましょう。


最近のコラム

2014/11/13

加賀会計事務所

加賀会計事務所は開業してまだ10年にも満たない都島でも比較的若い会計事務所ですが、着実に実績を積む事で地域から信頼を得る事に成功しています。 加賀会計事務所の…続きを読む

2017/01/19

平成24年に改正!会社員に嬉しい特定支出控除の特徴とは?

特別支出控除とは? 特別支出控除とは、サラリーマンでも業務にかかる支払い経費の控除ができる、少し特殊な制度です。 平成24年制度改正の対象となった特…続きを読む

2014/11/13

森本総合会計事務所

森本総合会計事務所とは、大阪市天王寺区悲田院町に建てられている、税理士業務などを始めとした総合的な企業支援を行っている事務所です。 具体的な業務内容は、関与先…続きを読む

2014/11/13

浦野会計事務所

浦野会計事務所は2011年7月に独立したばかりの新しい会計事務所で、大阪市西区に事務所を構えています。 「お客様第一主義」を掲げ、お客様が発展できるようにさま…続きを読む

2014/11/13

折井税理士事務所

大阪市中央区に「折井税理士事務所」という税理士事務所があります。 業務内容は多岐にわたっており、例えば「会社設立や独立をした方々へのサポート」「亡くなられ…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧