コラム

経理

2014/10/30

正しい見積書の作成方法


見積書の役割とは

ビジネスが成功するには、顧客から商品を買ってもらわなければなりません。
商品を買ってもらうために営業をしますが、この時に必要なツールの1つに見積書があります。

見積書は法的には客が商品を買う「申込み」をし、売る側が販売を「承諾」する前の情報提供、「申込の誘引」の役割を果たします。

見積書に記載される項目

見積書に記載される内容は、「商品の概要」「商品の金額」「引渡し日」の3つが主な内容になります。
実際に書面を作成する時には、もう少し細かな項目についても必要になります。

具体的には、見積書作成日付、宛先(顧客名)、発行した会社名(部署、担当者、所在地、電話、捺印含む)、見積書管理番号、見積書発効日、商品金額(本体や税、送料有無、などについては個別に記載)納品場所、納期、見積書有効期限などです。

見積書フォーマットの利用

規模の大きな会社では、見積書のテンプレートを作成し業務に活用しています。
必要な項目が書いてある見積書のフォーマットに、日付や商品名などの情報を記入するだけで作成が簡単に出来る様に工夫されています。

個人で起業した場合、これらのフォーマットは、インターネットで検索すれば、税理士が作成した無料の見積書がダウンロード出来ることもあります。

顧問税理士契約を結んでいれば、このような相談を税理士にして適切なアドバイスを受けることも出来ます。


最近のコラム

2014/11/13

中央財務税理士事務所

中央財務税理士事務所は「税務は安く!」「費用の積算根拠は明確に!」「親しみの持てる専門家でありたい」をモットーに掲げています。 そこで毎月の顧問料を廃止し、訪…続きを読む

2014/11/13

増田徳秋税理士・公認会計士事務所

増田徳秋税理士・公認会計士事務所は中小企業経営者・個人・法人問わず可能な限りサポートを行い続ける所であり、株価鑑定や従業員の給与及び賞与に関する相談も受け付けし…続きを読む

2014/11/13

山野税務会計事務所

山野税務会計事務所はパソコンを使った会計処理の自計化を推奨しており、契約会社の事務処理における負担の軽減を考えています。 出納帳や預金帳を手書きで作成するとや…続きを読む

2014/11/13

内角会計事務所

内角会計事務所はコンサルタントによる会社経営の支援を始めている所であり、これから企業を見直してどのような点に問題があるのか把握したい方々がこちらに連絡を入れる傾…続きを読む

2015/10/29

業界によって全く異なる!?広告費の割合と実態とは?

広告費はどのぐらいの割合で使われているのか? ビジネスを行う上で必要不可欠とされる広告費は、多数の相手を対象に自社の存在や商品をPRするためにかける費用の総称…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧