コラム

経理

2014/10/30

正しい領収書の作成


領収書の役割

領収書には、代金を支払ったことを証明する役割と、既に支払い済みである取引に対して再度請求を受けるのを防ぐ役割があります。
領収書は、手書きで会社の捺印がされてものから、店で購入した際のレシート、電子メールで送られてきたものまで色々な種類があります。

領収書の記載内容

領収書には、日付、宛名、受領者(会社名と住所が記載されたもの)、金額が必要になります。
金額は、書き換え防止のため、金額の頭に「¥」か「金」をつけ、末尾には、「也」または「※」をつけ、3ケタごとにコンマを記入し、数字の間を出来るだけ狭くして、間に数字を書き込めないようにしておきます。

金額については、「品代」ではなく、出来るだけ詳細に記入するか、複数ある時は、明細書を添付するか、その中でも金額の割合の高いものについて表記します。
「上様」という宛名書きでは、税務調査時に領収書として認められないことがあります。

領収書と印紙について

領収書は、印紙税法に基き定められた課税文書の1つとなっています。
領収書の金額が受け取り金額3万円以上なら、印紙を貼らなければなりません。
もし領収書作成中にミスが出て、作成しなおしたら、間違った分については捨てずに残しておき、修正分とあわせて保管しておかないと売上計上漏れとして税務署からチェックが入ることもあります。
領収書は連番をつける、請求書とセットにして照合がすぐに出来る様に保管しておきましょう。


最近のコラム

2014/11/13

たいよう総合会計事務所

たいよう総合会計事務所は、開業40周年というキャリアを誇っている会計事務所です。 これだけの長さを誇っている会計事務所ですので、実力の面での信用度は疑いようも…続きを読む

2014/11/13

ウィン合同会計事務所

平成5年から、税理士事務所一筋のウィン合同会計事務所は、その名称から、共同出資事業者というわけではありません。 それは、仏教の理念の中にある、自分がその修練で…続きを読む

2017/01/19

平成24年に改正!会社員に嬉しい特定支出控除の特徴とは?

特別支出控除とは? 特別支出控除とは、サラリーマンでも業務にかかる支払い経費の控除ができる、少し特殊な制度です。 平成24年制度改正の対象となった特…続きを読む

2014/11/13

金尾浩爾税理士事務所

大阪や奈良を中心に顧客企業の繁栄と発展のために全力サポートしている金尾浩爾税理士事務所は、会計や税務や経営相談を行なっています。 まずは経営の合理化をすすめ、…続きを読む

2014/10/30

正しい請求書の形式について

請求書の役割 請求書とは、相手に商品やサービスを販売した時の代金支払いを要求するための文書です。 請求書の作成方法や提出のタイミングは、取引先との話し合い…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧