コラム

会社設立

2014/10/30

登記書類の作成に必要なこと


登記書類とは

登記書類というのは会社を設立するにあたって登記に必要な書類のことです。
株式会社であれ合同会社であれ、会社組織を立ち上げるということは社会的にも責任のある地位を持つということですから、そのための書類も重要なものばかりです。
登記書類として代表的なものといえば会社設立登記申請書です。
登記書類の作成は基本的に定款の認証が終了後に行うことになりますが、定款の作成と認証が無事に済んだことで気が緩むことの無いように充分注意しましょう。

登記書類にも記入項目が多数

登記書類に記載する内容は、商号や本店の所在地、登記の事由や課税標準金額などを記載し、その他に登録免許税、申請の際に代理人を立てる場合は委任状が必要となります。
登記書類に関してはネット上などでも雛形がありますから、そうしたものを利用して作成するといいでしょう。
記入方法や訂正の仕方なども記載されていたりしますのでかなり便利に利用できるはずです。
とは言うものの、定款作成や申請の段階で税理士などに依頼していた場合などはそのまま専門家に依頼してしまう方がいいでしょうし、登記書類に手間取ってしまうようであればやはり専門家に依頼した方がスムーズな手続きを行うことができます。
開業手続き前の気の抜けない時でもありますから、専門家の指示を受けることは適切な方法だとも言えるでしょう。
また、設立時から税理士などとお付き合いをしておくことで、その後の相談もしやすくなるなどの利点もあります。


最近のコラム

2014/11/13

那須税理士事務所

シンボルマークは道しるべの看板をデザインしたものである那須税理士事務所は、『クライアントの道しるべでありたい』という想いをベースにクライアントのベストを常に提案…続きを読む

2014/11/13

横山良次税理士事務所

横山良次税理士事務所は「誠実・親切・正確・丁寧・迅速」をモットーとした事務所です。 さまざまな業務に対応しています。 一例として、異議申し立てや審査請求手続…続きを読む

2014/10/30

株式会社の設立に必要なものとは?

必要な準備を把握しておく 現在個人事業主やフリーランスとして仕事をしている場合は、いずれもっと大きな会社にしたいと考えている人も多いでしょう。 また現在はサ…続きを読む

2014/10/30

合同会社設立の費用はどれくらい必要?

合同会社設立にかかる費用 合同会社設立は株式会社を設立するよりも安く済むと言われていますが、実際はどれくらい違うのでしょうか。 株式会社の場合は公証役場にお…続きを読む

2015/05/18

コスト削減により儲けましょう

日本で一番多い法人の決算月は3月です。 法人税の申告期限は、決算日の翌日から2ヶ月以内とされているので、5月に決算書が出来上がる会社も多いのではないでしょ…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧