大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 税金 > 税務調査は対策ができれば怖くない

コラム

税金

2014/10/30

税務調査は対策ができれば怖くない


事業をしていれば必ず対象になる「税務調査」

税務調査と聞くとなんだか怖そうな印象がありますが、これは脱税の疑いがあるから調査に入られるというものではなくて、どんな企業や事業所でも税務調査の対象になり得るものです。
経費や売上が正しく計上されているかどうかを調査するもので、間違いがあればそれを指摘される修正申告などが必要になります。経理をするのも人間ですから、よっぽど悪質でなければ申告ミスという程度で済むので、正しい税務処理をしていれば必要以上に怖がることはありません。

税務調査対策とは

税務調査はほとんどが事前に調査予告があり、調査の日に立ち会うだけですが、調査される内容についてあれこれと質問を受けることになります。そこであやふやな受け答えをしたり、憮然とした態度を取ってしまったりすると、調査員の心証が悪くなってしまい、必要以上に疑われてしまうことも考えられるでしょう。
そこでおすすめなのが税理士による税務調査対策と調査の立ち会いです。税務調査の連絡があった時には即答せずに、顧問税理士などに連絡します。そしてそれ以降は税務署との連絡は税理士を通しておこなうようにできればベストです。
税務調査対策としておこなうのは、主に帳簿や請求書、領収書といった資料を揃えておく事前準備になります。正しい取引や記帳をおこなっていること、不正をしていないことを証明する「証拠」を揃えておくというわけです。
また実績のある税理士であれば、調査に同席しているだけで「この税理士がいるなら大丈夫だな」という印象を与えることもできます。


最近のコラム

2014/11/13

坂井税理士事務所

坂井税理士事務所とは、大阪市天王寺区上汐にあるとあるビルの三階で経営している税理士事務所です。 営業している時間帯は朝の9時~夕方の18時までとなっており、土…続きを読む

2014/11/13

杉本庄吉税理士公認会計士事務所

杉本庄吉税理士公認会計士事務所は、開業してから30年という長きに渡る間、その契約継続率が98%という驚異の継続率を誇っている会計事務所です。 なぜ、これほど杉…続きを読む

2014/10/30

起業時に活用できる補助金・助成金

補助金・助成金とは 補助金や助成金というのは融資とは違い返済の義務がないのが特徴です。 起業には様々な費用が必要となりますから、補助金・助成金を上手に活用す…続きを読む

2014/11/13

小泊会計事務所

日本国内最大の税理人集団であるTKC全国会の会員である小泊会計事務所は、税務・会計全般に関する業務の他、独立・開業の支援や事業継承・相続対策など、実に多くの業務…続きを読む

2014/11/13

新日本大阪事務所

全世界150カ国以上で約19万人を擁するグローバルファームであるEYの日本における中核的なメンバーファームである新日本有限責任監査法人。 その新日本有限責任監…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧