大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 青色申告 > 青色申告に必要な提出書類と資料の保管

コラム

青色申告

2014/10/30

青色申告に必要な提出書類と資料の保管


青色申告の提出書類

個人事業などで起業をすると、サラリーマンとは違い自分で所得税の申告を行わなければなりません。
確定申告をする方法は白色申告と青色申告がありますが、節税のことを考えると青色申告の方がメリットは大きくなります。
青色申告をするには決められた期間内に青色申告承認申請書を提出する必要がありますので注意しましょう。
青色申告をする際に必要となる書類は、確定申告書B(第一表・第二表・添付書類台紙)、それに添付する必要のある控除関係の各種書類、損益計算書・減価償却費の計算書・賃借対照表の3つからなる所得税青色申告決算書となります。
必要となる書類の作成方法は、会計ソフトを利用している場合は自動で作成することもできますし、確定申告の時期が近づくと国税庁のホームページに確定申告書作成コーナーも設けられますからそれを利用するのもいいでしょう。
とはいえ作成に手間取ってしまう場合は税理士などに相談した方が近道です。

資料保管の義務

青色申告を利用する場合、帳簿類などを保存しておかなければならない義務があります。
仮に控除額が65万円の場合を例にすると、帳簿類や決算関係書類、預金取引等の関係書類は7年間、請求書や納品書などの場合は5年間保管をしなければならないという義務があります。
帳簿類は出納帳や売掛町、買掛帳、固定資産台帳や総勘定元帳など、決算関係では確定申告書や賃借対象表、預金取引関係では預金通帳や領収証などが区分されます。


最近のコラム

2014/10/30

お金をかけずに起業するには

起業に最低限必要な資金について 事業を始めるには資金が必要です。 起業するには、公的機関へ届出をすることが必要となり、その費用が最低限必要な資金となります。…続きを読む

2014/11/13

成徳大阪事務所

税理士法人成徳は大阪市中央区に事務所を構えています。 お仕事の内容は、「起業創業支援業務」、「医業創業支援業務」、「会計業務支援業務」「税務申告業務」、「…続きを読む

2014/10/30

記帳代行のメリットとは

記帳代行サービスとは 経理代行サービス企業や税理士事務所などがおこなっているのが記帳代行サービスです。その名の通り会計ソフトへの記帳を代行するもので、領収書や…続きを読む

2014/11/13

矢川会計事務所

矢川会計事務所とは、大阪市上本町の8丁目に建てられている会計事務所で、最寄りの駅から7~8分歩いた場所に位置しています。 駅から少し長く歩く必要がありますが、…続きを読む

2014/11/13

倉矢税経総合事務所

倉矢税務総合事務所とは、大阪市天王寺区上汐にあるとあるビルの一部で経営されている、「会社の税務や経営に関する総合的なサポート業務」を行っている事務所です。 会…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧