大阪の税理士 紹介なら税理士セレクション > コラム > 青色申告 > 青色申告の際に知っておきたい減価償却とは

コラム

青色申告

2014/10/30

青色申告の際に知っておきたい減価償却とは


減価償却とは

個人事業として起業した場合、あるいはフリーランスで起業した場合に減価償却という言葉を見たり聞いたりする機会も増えていきます。
恐らくサラリーマンであればまず聞きなれない言葉でもありますから、起業を考えているのであれば必ず知っておきたい言葉のひとつでもあるのです。
ご存知のように、事業を行う上で購入した物品は経緯とすることができますが、車や不動産などの大きな買い物をした際には何年かに分けて経費に計上しなければならないと決められており、それを減価償却と呼びます。
文房具など少額な物品であれば経費として計上する際に全額計上することになりますが、青色申告の場合購入金額が30万円以上であると減価償却の対象と見なされますから、通常の備品とは分けた上で管理することが望ましいでしょう。
減価償却では購入した金額を決められた年数に分けて経費計上することになっており、今年購入しても1年後2年後にも申告しなければならないのでしっかりとした管理が求められます。

大きなポイントは該当する備品を家庭などで共有している場合

個人事業などは家で事業を行う場合も多いでしょう。
そうなると、業務上使用する備品などを家庭と共有していることも少なくありません。
仕事と家庭の両方で減価償却対象となる固定資産などを使用している場合は、事業按分といってどれくらいの割合で事業に使用しているのかを設定する必要があります。
事業按分に関しては独自で判断することはかなり難しくなるので、税理士などに相談する方がよいでしょう。


最近のコラム

2014/10/30

請求書作成業務をサポートするクラウドの特徴とメリット

クラウドとは 客が商品を購入したら、その支払いを依頼する請求書を作成し送付します。 請求書は、相手先名や請求金額とその明細を記入し、相手の支払い条件に合わせ…続きを読む

2014/10/30

会社設立をスムーズに行うためには事前の準備も大切

会社設立には様々な準備が必要 会社を設立するとは言ってもただ宣言すればそれでよいというわけではなく、設立のための準備が必要になってきます。 主なものを挙…続きを読む

2014/10/30

会社の設立によって生じるメリット・デメリットを把握しておこう

会社を設立することのメリット 個人事業で商売をしていると、取引できる企業が限られてしまう場合があります。 実際、企業の中には個人事業主との取引に対して消極的…続きを読む

2014/10/30

自治体の制度融資とは

制度融資とは 起業のための融資を考えた時、まず最初に頭に浮かぶのは銀行などの金融機関ではないでしょうか。 また、銀行以外でも日本政策金融公庫などからの融資を…続きを読む

2014/10/30

少額投資非課税制度「NISA」を活用するための注意点

「NISA」って何? NISA(ニーサ)とは、2014年1月から始まった新しい制度のことで、株式投資や投資信託にかかる金額100万円分が毎年非課税になるという…続きを読む

カテゴリ一覧

コラム一覧